鳩を駆除したいなら専門業者に依頼しよう!

作業員

危険回避が第一になります

スズメバチの巣を駆除する場合、自分で駆除することもできますが刺されてしまう危険性があります。刺されると死に至ることもあるので、できるだけ専門の業者に依頼するようにしましょう。プロであれば、巣ごと綺麗に駆除してもらうことができます。

ベランダに飛来するハト

散布作業者

寄り付くハトへの対策

公園などの日当たりのいい場所に群れている鳩の様子からは、とても人に危害を加えるようには思えません。それどころか、のどかで安心感すら感じることもあります。しかしマンションのベランダなどに鳩が寄り付くようになってくると要注意です。日中外出しているとなかなか存在に気づかないこともあるかもしれません。しかし鳩はマンションなどのベランダにやって来てはそこが安全かどうかを確かめています。なるべくなら寄り付かれないように速やかに駆除をするべきです。そうしないと本当にその場所を気に入られてしまい、長く滞在されることで糞の被害も出てきます。さらには目立たないところを狙って巣を作り出すので、面倒なことにならない間に駆除の対策をしましょう。

ハトから暮らしを守る

マンションなどのベランダに鳩がやって来ても、それを受け入れてはなりません。鳩の行動を熟知していない結果、さらにその場所を気に入られてしまうことになります。むしろ居心地の悪い危険な場所だと認識をさせるために早期の駆除が必要です。鳩は見た目にも愛らしいので、どうしても駆除ということが馴染みにくいかもしれません。しかし糞でベランダを汚されるのは紛れもなく被害ですし、さらには巣をつくって子育てまで始めるとそこでしばらく定着してしまいます。糞は乾燥するとこびりつきますし、とても衛生的にも悪い状態になりますし、周囲の住人からもクレームを受けることになります。速やかな駆除で以前のような落ち着いた暮らしができるようにしましょう。

対策はプロにお任せ

アライグマは見た目が可愛らしく、アニメの影響もあり、一時期ペットとして飼われていたこともありましたが、現在では野生化したアライグマの被害も深刻です。駆除には危険も伴いますので、安全に作業するためにも専門の業者への依頼を考えてみましょう。

アシナガバチの退治法

スズメバチと比較すると、アシナガバチの危険度は下がりますが、それでも危険なことには変わりがありません。先ずは無料相談を通して、アシナガバチ駆除業者と信頼関係を結び、問題の解決に臨んでみてはいかがでしょうか。